トップページ > 団体紹介

団体紹介Our Information

団体概要About Us

名 称 特定非営利活動法人 浜田ライフセービングクラブ
理事長 山 岡 鉄 兵
事業内容 (1)特定非営利活動に係る事業
@ ライフセービングの普及及び発展に関する事業
A ライフセービング活動としてのパトロール・救助活動に関する事業
B ライフセービング活動としてのパトロール・救助活動に関する受託事業
C 水難救助及び救急技術の向上、普及に関する事業
D ライフセービング・ジュニアプログラムに関する事業
E ライフセービング及びそれに係る競技会に関する事業
F ライフセービング及びそれに係る講習会に関する事業
G ライフセービング及びそれに係る講師・指導員の派遣に関する事業
H ライフセービング活動を通じた交流活動に関する事業
I 競技としてのライフセービングの強化に関する事業
J ライフセービング活動及び海岸をはじめとする水辺に関する調査研究事業
K 海岸をはじめとする水辺の環境保全に関する事業
L マリンスポーツの振興に関する事業
M 本法人及びライフセービングの広報に関する事業

(2)その他の事業
@ ライフセービング活動に係る物品、機材などの販売に関する事業
A ライフセービング活動に係る物品、機材などの貸付に関する事業
B マリンスポーツに係る物品、機材などの販売に関する事業
C マリンスポーツに係る物品、機材などの貸付に関する事業
D 会員間の相互扶助のための福利厚生事業
所在地 〒697-0051 島根県浜田市瀬戸ケ島町(せとがしまちょう)138番地6
電話番号 0855-23-8230  ※10:00-16:00(土日祝除く)
FAX 電話に同じ  ※FAXのみの場合は24時間対応可能です.
URL http://hlc-iwami.com
メールアドレス info あっと hlc-iwami.com  ※ あっと を @ に変えてください.
ページトップへ戻る

団体沿革Our Biography

2011.07.09.
「Team 浜守」海岸パトロールの開始
2011.04.01.-
「渚の交番」プロジェクトの推進事業(「Team 浜守」による海岸パトロールの実施)開始
2011.03.03.
特定非営利活動法人 浜田ライフセービングクラブ 設立
2005.09.18.
「第1回 ライフセービング チャンピオンシップス in 島根」開催
2003.07.19.
浜田ライフセービングクラブ 設立

ページトップへ戻る

アクセスAccess Map

ページトップへ戻る

メンバー募集New Members Invited!!

■ 浜田ライフセービングクラブでは一緒に活動してくれる仲間を募集しています!!
私たちのクラブは、下は20代から上は50代までの幅広い年齢層で、学生、漁師、バーのマスターなどの幅広い職業に就く仲間たちで活動しています。
ライフセービングがどんなものか体験してみたい!1日しか参加できないけど活動したい!という方でもOKです。まずはお問い合わせを! ⇒ 《 こちら 》 からお待ちしています♪

■ 泳げないとライフセーバーにはなれない?
よく聞かれることで、「泳げないとライフセーバーにはなれないんでしょ?」というものがありますが、それはちょっぴり誤解です。もちろん、要救護者が沖にいる場合は泳ぐ力も必要ですが、ライフセービングは泳ぐだけがすべてではありません。
救命活動一つとっても、他のライフセーバーへの状況伝達、救急隊への出動要請、沖に移送してからの人工呼吸、胸骨圧迫、AEDの使用など様々な役割があります。そのなかで、自分にできる最良を尽くすことがライフセービングなのです。

ページトップへ戻る
Copyright © 2007 Hamada Lifesaving Club All Rights Reserved.